スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.07.23 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    大暑

    0
      おはようございます。


      今日はその後の畑の様子です。

      写真左からトマト・ミニトマト・オクラ・なすびになっています。なすびのところには

      人参を種まきしましたが残念ながら芽吹かず。で、なすびの苗を買ってきて植えました。


      なすびは葉っぱを虫に食べられていてなかなか厳しいようです・・・。

      ミニトマトとトマトは順調に実がなっていて収穫して冷蔵庫で冷やして食べています。



      オクラですが、葉っぱの形が何やらおかしいので調べてみたら栄養不足のようで

      堆肥を追加しています。堆肥が効けばよいですが。“ジワーッ”と効くんですかね?

      茎は太いような気がします・・・。



      ちなみに数本食べてみました。

      栄養不足なのにおいしかったです。

      具体的には、―世蕕い感じがした。△┐阿澆箸ΔいΔみどりみどりしていない。

      単に新鮮だからですかね?

      ただし、出来る数が少ない?



      次々に実がなっているので良しとします。



      トマト

      0
        こんにちは。

        すっかり春です。通り越して夏のような気もしますが・・・。


        昨年の秋に生ごみ処理機から抜き取った基材をダイレクトに畑の土中にすき込みました。

        二次発酵させていないのでいろんな“芽”が出てきましたが、寒くなっていく状況下でどの

        ようになっていくのか興味があり放置しました。

        で、下記写真の状況が11月14日。トマト、ゴーヤ、カボチャ?


        トマトはよく見ると実までできていた。もしかしたら来年春に芽が出てきて苗を買わなくても

        良いかもなどと思いさらに放置。(ミニトマトでした)


        春になりトマトらしき芽が出てきたので苗買わなくてもいいじゃん。などと思い経過観察。

        小さいうちはトマトと思っていたが、大きくなっていくにつれて何か違う感が・・・。

        プランターに移植してしばらくたつがやはりトマトではなさそう。いったいなんだろう?



        プランターにいくつか移植した際に、何か植えれるようにとスペース確保のためになんだか

        わからないものは抜いていました。そこへちゃんとしたトマトとミニトマトを植えました。



        写真奥から、人参、オクラ、ミニトマト、トマトになっています。


        「これから寒くなる時期に芽が出て、寒くなって実がなった」この小さな畑はいい感じで

        “地力”があるのかもしれません。



        循環

        0
          小学校での食品残渣をもとにした食品リサイクルの取り組みで

          ようやく一回目の“お返し”の時期が来ました。

          袋にいれた状態で“お返し”します。

          学校で使われる予定です。
               





                                      

          おひざ元

          0
             おはようございます。

            先週、太宰府市内2校の小学校で給食残渣のリサイクルがスタートしました。




            炭は!?

            0
               おはようございます。

              今日は、バイオミックの活躍をまとめてみました。


              まず、生ごみ処理機「バイオミック」について。

              簡単に言うと「電気式段ボールコンポスト」だと思っていただくとわかりやすいと

              思います。段ボールコンポストとの違いは、以下大きく3点あります。

              ―萢できる量が多いこと。
              機械が自動で(任意時間設定可能)撹拌すること。
              まんべんなく撹拌できること。


              基材にはタケカツ+αを使います。運用して堆肥になったものを少し元肥としてい

              れるだけです。


              現在、豊後高田市でごみ減量モデル事業で試験運用していただいておりますが、

              同市で使用している基材は地元産の竹を自前の機械で細かくしたものです。

              投入開始前の基材の状態です。




              生ごみを投入開始して約2週間経過して様子を拝見してきました。アンモニア臭

              などの不快臭はほとんど発生していませんでした。虫も同様です。


              タケカツには、消臭の意味もあり籾殻燻炭や竹炭をブレンドしていますが、同市では

              自前の基材を使用しており、単純に炭類は入っておりません。驚きです。

              2週間経過の状態




              先週、約1ヶ月経過したので拝見してきました。臭いは入れたばかり?玉ねぎの

              臭いがしました。虫はよって来ていませんでした。
              (晴れ間があり、時間は13時半頃)

              球になりだしていたのでそろそろ入替のタイミングです。

              約1ヶ月経過の状態(ピンボケ、すみません)


              14世帯で実施していますが、どの程度の生ごみが可燃ごみから減ったのかなど

              の詳細についてはお聞きできておりませんが、確実に良い状態で可燃ごみから

              リサイクルされ堆肥へ向かってすすんでいるようです。


              各家庭で好きな時間で投入しているそうです。この少しづつの投入が良い状態を

              キープできている要因なのかもしれない・・・。などと思っています。







              モデル地区

              0
                 こんにちは。

                昨日は大分県豊後高田市に行ってきました。

                豊後高田市ではごみ減量に取り組まれています。そのなかのひとつに生ごみのリサイクルがあり、

                その検証に弊社の生ごみ処理機を利用しています。

                市内のモデル地区の団地にあるごみステーションに「バイオミック」を設置して、生ごみを住民の方々

                が好きな時間にそれぞれで投入しているそうです。

                ちょっとだけ手間はかかりますが、毎日生ごみを投入することができるのはメリットもあると思ってい

                ます。



                本体にはキャラクター装飾されていてやわらかい印象です。


                投入スタートして約2週間です。とても順調に稼働しているようです。

                今後は約1ヶ月を目安にして取出し、二次発酵を経て堆肥となる予定です。

                堆肥は家庭菜園やプランター、畑で使用できます。生ごみが堆肥としてリサイクルされると、地産地

                消のごみリサイクルループが構築できます。

                基材は、地元産の「竹」、生ごみは「各家庭」から、そして堆肥へと。とてもエコだと思います。










                そろそろでは?

                0
                  みなさん、 こんにちわ。

                  初収穫です。


                  葉っぱが虫に食べられだしたようなので抜いてみたのですが。

                  かじってみたらしっかり大根の味がしました。
                  スライスしてサラダで食べよう。



                  ラディッシュ

                  0
                     おはようございます。

                    芽吹いていた野菜が無事に大きくなってきています。収穫が近い。少ないけど・・。



                    全景です。 


                    たまに雑草を抜いたりしただけですが、すくすく育っています。
                    写真を撮った後に雑草は抜きました。

                    芽吹き

                    0
                       こんにちわ。

                      たねまき後の様子です。無事に芽が出てきました。



                      手前からラディッシュ、キャベツ、ホウレンソウ、青シソです。

                      写真ではわかりませんが、キャベツ、ホウレンソウ、青シソすべて芽吹いてます。






                      リサイクル

                      0
                         おはようございます。

                        今日は、弊社生ごみ処理機のユーザー様のご紹介をさせていただこうと思います。

                        福岡市東区社領にある“さいさい”さんです。
                        http://www.looknet.jp/saisai/



                        お弁当へのこだわりをご紹介します。
                        ー禝椶慮最清畔討箒綵産特別栽培米ひのひかり、雑穀などを使用しています。

                        △世靴楼貳屬世掘丙布とかつおでじっくり摂っています)

                        新鮮で安全な国産野菜を豊富に使用しています。

                        の票舛里燭鵑僂質の多い豆類、食物繊維の多い海藻・乾物類を多く使用しています。

                        ナ歛故繊⊃品添加物などは一切使用していません。


                        とても安全安心なお弁当屋さんです。

                        毎日のことですから食は大切です。



                        そんなこだわりがあるお弁当屋さんですが、調理場より出てくる生ごみの一部をリサイクルして完熟

                        堆肥として店頭で販売しています。食品リサイクルです。



                        \犬瓦濬萢機で約一ヶ月かけて一次発酵

                        抜取り弊社堆肥小屋で切返しながら二次発酵



                        地産地消のリサイクルです。小さい取組みかもしれませんが、大きな意義ある取組みをされて

                        います。



                        おいしい・安全安心なお弁当とあわせてご利用ください。


                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        2627282930  
                        << November 2017 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM